患者等搬送事業〔民間救急〕

民間救急搬送サービスとは、消防署の行う救急車搬送に対して、
(1)国土交通省各運輸局長による道路運送法『一般旅客自動車運送事業』の認可
(2)所轄消防署による
『患者等搬送適任事業所』の認定
を受けた民間の法人等が、お客様のご依頼により、起き上がることが困難な方や移動中座位を保つことが困難な方 や車椅子のご利用の方などを、ご自宅や医療機関等のベッドからベッドまで寝たままの状態でご家族の手を借りず にご利用になれる患者搬送サービスです。

乗車中に容態が急変した場合などはその時点で救急車を要請いたします

民間救急搬送の車両は所轄消防署より車両仕様及び積載資器材の審査を認定された『患者等搬送用自動車』で認定 マークのシールが貼られています。

〔弊社 患者等搬送認定車輌 ハイエース〕

:

:

県央地域広域市町村圏組合消防長 認定第4号

:

:

〈ご利用について〉

通院、入院、退院、転院するとき
けがや急病でご家庭の車やご家族だけでは困難なとき
救急車を呼ぶほど緊急ではないとき
入院先から別の医療機関等へ診療や検査に行くとき
入院中に外出や外泊するとき

旅行先や出張先でのけがや病気で自宅近くの病院などへ移動するとき

各種スポーツ大会場、各種イベント会場での待機車としてのご利用。(貸切り)

その他、ご利用方法に決まりはありませんのでお問い合わせください。

:


:

資器材について

・ストレッチャー

・車いす

・布担架(ディスポストレッチャー)

:

:

・100V電源 医療機器用 正弦波700w

・吸引器 (ポータブル ks-700 )

・酸素ボンベ (500L×2本)

※状況によりボンベ増設可能です

※酸素、吸引器、酸素マスク、カニューラなどについては使用料金が必要です。

・パルスオキシメーター

・血圧計

・体温計

・バックバルブマスク

・酸素マスク

・カニューラ

・消毒剤

・救急セット

・プラスチック手袋(使い捨て)

・マスク(使い捨て)

:

:

:

:

〔有料資器材使用料について〕

・医療用酸素

基本使用料 700円/100Lまで

200L毎に500円加算

:

・吸引器

基本使用料 2000円

消毒代込 カテーテル込

:

・カニューラ 500円

(買い取りいただきます)

:

・酸素マスク 500円

(買い取りいただきます)

:


:

消毒について

ケアドライバーや資器材を通じて患者様などへの二次感染を防止するために、患者等搬送車両・積載資器材などの消毒を毎使用後に実施するとともに、毎月1回以上の定期消毒を行っております。

また、ストレッチャーに使用するシーツ・枕カバーなどは、ディスポーザブル(使い捨て)タイプを使用しております。

: